写 真 集  2 0 1 7


 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)    2017・10・26(木)
 ノブ君ハイキングは愛・地球博記念公園。公園内のサツキとメイの家を目指して、広大な公園をゆっくりと歩いた。ただ、サツキとメイの家は管理が厳しい割には魅力に乏しかった。「となりのトトロ」を見てないからかもしれない。
 魅力的な温水プールや大きなアイススケート場があり、その他の施設も沢山あったが、その周辺を歩いて回るだけで4時間弱かかった(昼食を含む)。今日は暖かかったのでモンキチョウが飛び、シジミチョウが花にとまっていた。
 地球博は2回行ったが、どこに何があったのか、それがどう変わったのかはさっぱりわからなかった。
 夏休みに孫たちを連れて訪れたいと思ったけどプールやスケート場は超満員だろうね。

リニア公園駅と北駐車場


地球市民交流センター

日本庭園へ

日本庭園

サツキとメイの家

渦型の流水

シジミチョウ




 小牧城と名古屋空港    2017・9・25(月)
 ノブ君パパの提案で小牧城へ!「小牧城ってあったの?」と聞いたら、1967年に建てられたもので、正式には小牧市歴史館とのことだった。標高86mの小牧山にある。ふもとの駐車場から歩いて登ったが結構しんどかった。ノブ君ハイキングは山道を歩くことから始まったから、本来の姿に戻ったと言える。
 展望台から名古屋空港が見えたので、昼食と飛行機見学に立ち寄った。




小牧城

展望台(4階)

2階から3階へ

円空仏を見る

名古屋空港




 岡崎城と家康館    2017・8・30(水)
 ノブ君ハイキングで行ってなかった岡崎城に出かけた。素空は桜の咲くころに安達先生と4年前に訪れたことがある。
 岡崎城は明治になって壊され、1959年に再現されたもの。再現された城は鉄筋コンクリートでそれほど魅力的ではない。しかし、近くにある家康館は良かった。歴史好きにはたまらないところである。いろいろな展示や案内文にノブ君はゆっくりと接していく。館内に2時間半ほどいた。
 昼食は城横にある八千代本店で「なめし田楽定食」を食べた。時間の都合でどこにも寄らずに帰ったが、次回は岡崎市内を散策したいと思った。







 トヨタ博物館、長久手古戦場、川越電力館テラ46
                                               2017・7・26(水)
 ノブ君ハイキングは長久手(愛知)にあるトヨタ博物館へ。初めて行ったが自動車好きにはたまらないだろう。館の人たちはとても親切だ。入館券を買っていたら、寄ってきてシニア券(500円)もありますよとささやかれた。館内で昼食を済ませ、近くにある長久手古戦場(古戦場公園)へ出かけたが、暑いのとやぶ蚊の攻撃で早めに切り上げ、川越(三重)の川越電力館テラ46(中部電力)へ。博物館も電力館も冷房がある。テラは10年ぶりぐらいに出かけたが、子供たちには最適、外には緑地公園まである。その上無料だ。




古戦場

博物館

博物館

博物館

電力館




 かざはやの里とルーブル彫刻美術館    2017・7・3(月)
 素空夫婦の骨折等で延期していたノブ君ハイキングを再開した。行先はルーブル彫刻美術館(寶珠山大観音寺境内)と初めて訪れたかざはやの里(梅園、藤棚、あじさい園)。ルーブル彫刻美術館は今年の2月にくるみと一緒に行っている。(詳細
 かざはやの里は伊勢自動車道・久居ICから5分、伊勢温泉ゴルフクラブの中にあり、社会福祉法人正寿会の職員と障がい者施設の利用者が協働して梅園、藤棚、あじさい園を運営している。あじさい祭りが前日の2日に終わっていたが、広大な敷地に咲き広がるあじさいは見事だった。梅や藤の季節に再度訪れたいと思った。




ルーブル

かざはやの里

かざはやの里

かざはやの里

大観音寺




 セントレアと常滑やきもの散歩道       2017・6・29(木)
 高校の同級生の会・メルヘンで常滑を散策、兵庫、愛知、三重から6人が参加。まずは中部国際空港セントレアにある和食の歌舞伎で美味しい昼食を食べた。午後は常滑やきもの散歩道を散策し、最後に常滑市大野町にあるきょう屋(カフェ 喫茶店 観光 イベント 教室)で楽しい時間を過ごした。




きょう屋

きょう屋

散歩道




 新年会(同窓生8人)                      2017・1・21(土)
 1月21日、中学や高校の同窓生8人が集まって新年会、話に話が弾んで4時間も話していた。
 詳細は新年会1新年会2を参照!
inserted by FC2 system