11月の終りに 2003・11・30
 長年可愛がって頂いた諏訪神社の名誉宮司が月初めに亡くなられた。高齢であったとはいえ寂しい思いでいっぱいだ。しかし、そうした個の出来事を過去に押し流しながら世の中は動いていく。イラクで日本の外交官が殺害された。懸念されていたことだ。難しい日本の今後は衆議院選挙の結果、自公連立政権が担うことになった。しっかりした舵取りをお願いしたい。
 身近には「まちなか文化祭」(11・15〜16)を実現して、12月の「光の贈りもの」「フラワー事業」「スワパークライブ」「こども四日市」へと活動を進める。関係者の皆さん、ご苦労様。
 明日からあわただしい師走に入る。健康に留意して今年を締めくくりたいと思っている。

薬師寺東塔 2003・11・29
  あらし ふく ふるき みやこ の なかぞら の 
                いりひ の くも に もゆる たふ かな 
  八一 
        (嵐吹く古き都のなかぞらの入日の雲にもゆる塔かな
 美しく澄んだ青い秋の空の東塔を前作「すいえん・・」の歌で詠んだ八一は、対比して嵐の中の塔を直裁に歌い上げた。「すいえん・・」の歌と比べると面白い。
 台風(嵐)の頃から落葉の季節を経て、古都も寒い冬に入る。訪れる人も少なくなる。そんな奈良もいいだろう。
 
森内俊之新竜王 2003・11・28
 森内俊之九段(33)は第16期将棋竜王戦で27日、4タイトルを保持する第1人者、羽生善治竜王(33)を相手に4連勝し新竜王になった。本来の棋風「鉄壁の受け」に「強烈な攻め」を加えて見事な戦いを展開した。今春、4連敗で名人の座を明け渡した雪辱が4連勝による竜王奪取、立派なものだ。
 2大タイトルを同年の二人が分けた。森内竜王は名人挑戦権をかけたA級順位戦でも5連勝負け無しと驀進中!今後の二人の対決が見ものだ。
 ところでSU家麻雀名人戦(チャンピオン戦)は12月14日開催、出場枠に空きがあれば2年前(最下位)の雪辱を果たそう!

便利屋大五郎 2003・11・27
 「猫の手も借りたいあなたに〜!!」
  ・引越しのお手伝い  ・家の掃除のお手伝い  ・いろいろな力仕事
  ・迷子になったペットの捜索  ・宴会後の送り迎え  ・ゴミ捨ての搬送等
  ・お買い物の荷物持ち  ・ペットの散歩  ・その他

 こんな張り紙がSU家の壁に張り出された。若いお客さんが始めたので協力を要請されたのだ。でも便利屋の代表者は「キリン」と一緒に遊んでいる。のんびりした人だからかな〜??
 週間ポストで「新子連れ狼」の連載が始まった。父・拝一刀の死後、大五郎の活躍が描かれる。楽しみだ。

シュワルナゼとマクナマラ2 2003・11・26
 8 アメリカも全知全能ではなく他国をアメリカの好みで作り上げる権利を
   持っていないことに気づかなかったこと。
 9 アメリカは国際社会が支持する多国籍軍と一緒に行動すべきだった。
 10 人生の他の側面と同様、国際問題にもすぐに解決できない問題があること。
   我々は時として不完全で取り散らかした世界と共存しなければならないこと。
 11 政府トップでよく議論しなかったこと。

 イラクでのアメリカの傲慢さがよくわかる。メンツを重んじたり組織が硬直すると、えてしてになる。他国・他民族に土足で踏み込んで良いわけがないのはでわかる。子供の世界でも小さな近隣社会でも1〜11にならないよう相手を尊重しながら共存しようとしているのに!

シュワルナゼとマクナマラ 2003・11・25
 シュワルナゼは失脚したグルジア大統領と言うより、旧ソ連の外相として印象深い。マクナマラはベトナム戦争時の米国防長官、なつかしい名前だ。シュワルナゼは今後歴史の証人として文筆活動に入るようだ。
 今日の朝日新聞で「マクナマラ回顧録ーベトナム戦争の悲劇と教訓」から「11項目の失敗の理由」を引用して早野透さんが書いている。イラク情勢の中で含蓄に富む言葉だ。引用して紹介する。
 1 アメリカに対する「共産主義」の危険を誇張した。
 2 南ベトナムの政情への誤解。
 3 ベトナム人のナショナリズムの強さへの過小評価。
 4 米政府内の専門家の不在。
 5 人民戦争に対するハイテク兵器の限界。
 6 弱みを見せたくないばかりに議会と率直な論議をしなかった。
 7 国民の結束した支持の欠如。         
             (続く)

馬篭・妻篭 2003・11・24
 18日はSU家の慰安会兼忘年会だった。昔ほど商いの勢いはないが12月は年末商戦になる。そのために一月繰り上げて慰安を行った。親しい人も入れて総勢8人車2台で馬篭・妻篭を目指した。運転は「キリン」と「MAKOTO」君。先導キリンが間違えて20キロ以上オーバーラン、西から峠越えで妻篭に入ったが山はほとんど紅葉してなかった。
 戻って四日市の宴会では、いつも酔って乱れる「キリン」が遠慮からかおとなしかった。彼がおとなしいとSU家は安泰だ。

無線マウス 2003・11・23
 使っていた光学マウスが壊れた。従来型のボール式マウスに比べて格段に使い勝手がいいので皆さんに薦めている。反射するもの以外の場所なら何処でも使える。手の上でもいい。壊れたついでに無線(コードレス)のものをと思ったら、その道のプロに止められた。微妙に作業速度が遅く、電池が少なくなるとおかしくなるようだ。あらためてマウスにどんなものがあるかネットで調べてみた。参考にどうぞ!
 新しく購入した光学マウスは小ぶりなもの、小さな本箱の上にノートパソコンを置いているのでマウスを動かす場所は縦横20×10センチの平面しかない。

有料サイト 2003・11・22
 Rさんの得意なアダルトサイトを想像するが、その事ではない。ネットを見ない友人に現代仏の話をしていて写真入のWebサイトを見せたら、「これは無料で見れるの?」と聞かれた。「有料サイトは沢山あるよ。新聞社の資料や百科事典などのサイトにあり、信頼できる」と話した。いい無料サイトもあるが、規制の基準やチェック機関がないので信頼性に乏しい。
 友人はテレビ局で、映像ソフトの権利(ライツ)を管理し、他局の要望に応じて有料で貸すソフトライツ部にいる。なるほど仕事から来る疑問なのだ。
 本当に質の高いWebページや便利な調べ物をするサイトは有料だ。いろいろ探して利用するといいですね。

年賀状 2003・11・21
 年賀状作成の為、PPSへいろいろな人がやってくる。作成講座へ案内するが、直接こちらで作成もする。注文分をどんどん作っているが、難しいのはオリジナルなロゴ等の作成。スキャナなどを使うが、元原稿が悪いと苦労する。年賀状は筆王・筆ぐるめなどのソフトで、比較的簡単に作れるが、本当にオリジナルなものを作ろうと思うといろいろな技術が要求される。そのためにパソコンスクールがあるのですがね。
 SUは年賀状作成を今年もPPSのスタッフにお願いした。宛名も印刷してくれるので楽チン、怠け者には快適だ。

周平さんご苦労様 2003・11・20
  周平さんの愉快な雑記「二度と歩むな悲惨でみじめな道」が完結した。戦争を体験した氏の気骨ある主張に頭が下がる。先の戦争から日本人が学んだ平和への理念がかすんできている。1960〜70年の日本の大きな選択にかかわった世代は何処に埋没したのかな?と考える。自らの反省を込めて!!
 友人から、周平さんの雑記への感想が届いている。
 『怒りの声、拝見。「戦争、ひとごろし、反対」というのところでの叫びは、このごろ貴重ですね。連日、どこかで人殺し=ひとごろし(殺人=さつじんよりリアルな響き)がある。尋常なことではありません。現在の日本は末世的なところがありますね

信貴山 2003・11・19

 先週、奈良の信貴山(しぎさん)へ。正式名は信貴山朝護孫子寺。叔母の家から近い。古色蒼然とした古刹を好む向きには合わないかもしれないが、随所に工夫がある楽しいお寺だ。写真右の開山堂の仏像群はおもしろい。この堂の床には四国八十八カ所のお砂踏みがあり、弘法大師、聖徳太子などと共に八十八カ所の像がある。
 開山堂から見る樹齢500年と言われるイチョウを中心にした紅葉が美しい。もちろん有名な国宝「信貴山縁起絵巻」(写)をゆっくりと拝見してきた。

第三火曜日 2003・11・18

 今日は定休日独り言も御休み。

まちなか文化祭2 2003・11・17
 いつもお世話になっている田中邦彦氏から「まちなか文化祭」の模様を伝えるビデオが届いた。早速パズルランドのビデオのページにアップした。彼のプロ並のビデオ作品や投稿される質の高い素敵な画像は評判が高い。こうした方々に支えられているパズルランドは幸せだ。今後ともご協力を!
 ところでSU家も「ねんまつ文化祭」の準備に入った。感謝セールと麻雀大会開催。今日、案内ハガキを発送した。12月は忙しいので明日は早めの慰労会をする。

まちなか文化祭 2003・11・16





 天候に左右されたが今日(日)は沢山の人で賑わった。短い時間のなかで創意工夫していろいろなイベントが開催された。いつもは出てこない友人が携帯で街中にいると言って来た。こんな流れが大きくなるといいね。
  大変なのは地味な後片付け、商業委員会および
 関係者の皆さん本当にご苦労様でした。
写真をどうぞ!

関係 
2003・11・15
 ずっと昔、職域防犯の会合で会った人に「あなたとは遠い親戚ですよ」と言われた。多分母方の関係だろうと思っていたが、やっとわかった。SUの奈良の叔母の夫の甥の奥さんの実家の息子さんだった。叔母と夫はいとこ同士でもある。ややこしいけど確かに繋がっている。死んだ母はその人(息子さん)の親と仲良しだったという。
 奈良の高齢の叔母が足もとが覚束ないと手紙で言ってきたので見舞いがてら会ってきた。骨ソショウ症で身長が一番高いときから12センチも低くなったと言っていたが、しっかりしゃべれるので安心して帰ってきた。

まちなか発見ウォークラリー 2003・11・14
 いよいよまちなか文化祭が始まる。関係者が気にするお天気、夕方までは良さそうだね。組合事務所にカッコいい自転車やテレビがたくさん積んである。ウォークラリーの賞品だった。紹介写真はぼかしてあるが魅力的な賞品は誰の手に渡るかな?「参加することに意義がある」ではなく「参加しないとゲット出来ない」から、皆さん参加してくださいね。
 ところで、SU家も年末感謝祭と麻雀大会の用意をしなければいけない。小額予算で魅力的なイベントにするのは大変だ。長年しているとアイデアも枯渇してくる。困った!例年通り自転車を賞品の一つにはしようと思っているが。

河童 2003・11・13
 『 三年前の夏のことです。穂高へ登る途中、食事をとっていますと腕時計の硝子に
  河童が映りました。後を追いかけますと、深い闇の中へ転げ落ちました。僕は河童の
  国の「特別保護住人」として医者のチャックの隣の家に住むことになりました・・・・・・・

と始まる芥川龍之介の「河童」の連載(中日新聞)が終わった。読んだ若いころを思い出しながら楽しんだ。河童を通じて、劣悪な人間世界のありようを辛らつに批判しながら、息苦しい人間界に精神を病んで行った芥川の豊かな精神世界にあらためて心を打たれた。
 政治経済の力学の中で、ともすれば人間そのものがないがしろにされる昨今を悲しく思う。イラクに派兵される自衛隊員の命は一億円と政府が決めた。何かが間違っている。
 SURUMEではなく河童とすればよかったかなと思っている。
 
落ち目 2003・11・12
 落選した保守新党党首・熊谷さんの秘書が選挙違反で捕まった。違反は「悪」だが、落選した途端の逮捕劇。もし、当選して連立内閣の代表の位置を維持していたらどうだったか?
 選挙後の逮捕者が落選議員の関係者に偏ると思う。悪を排し正義を守るべき警察が恣意的に逮捕しやすい(しても抵抗の少ない)方を選んでいるように見える。「長いものには巻かれろ」などと力を持ったものが考えていたら、弱者はたまったものではない。
 落ち目にもなりたくないが、力を正しく実行しない実力者とも無縁でいたい。
 
世界一の土鍋とご飯炊き釜 2003・11・11
 まちなか文化祭の目玉として今日、世界一の土鍋とご飯炊き釜が商店街に届いた。今日は出かけていて見れなかったのでぜひ明日は拝見し、素敵な画像で紹介したい。
 掲示板の商業委員会の案内にこう書いてある。
  「土鍋の直径は1m以上で日本一、若手の皆さんが製作。2番街テント村横で
   15日・16日展示。16日は土鍋を使った鍋料理。(当日1杯¥100で振舞われる)

 まちなか文化祭が楽しみだ。12月21日「100人ゴスペル&アカペラライヴ」の準備も進んでいる。
   追記 下記のURLに写真が掲載されています。
      http://www.pazl-land.com/machinaka/tent/tentmura.htm

一夜明けると 2003・11・10
 「青空が広がり」となるとドラマが展開するが、あいにくの雨だった。報道の先走りでコイズミ政権危なし!と思えたが一夜明けるとほとんど現状の維持だった。ぬか喜びの民主党が今後内紛を起こさなければ次回に期待できるが、右から左まで混在のこの政党も大変だ。与党も野党も一度混ぜ合わせ、「ガラガラポン」としてイデオロギーを中心に2大政党化しないとすっきりしないだろうね。ただ、歴史を見てみると宗教が政治に影響を与えた時代は「不幸」な時代がほとんどだ。
 明日は郊外に出かけるが、またまた予報は雨なので困る。一夜明けると秋空が広がっていればいいけどな。
 
衆議院選挙2 2003・11・9
 下馬評から考えると民主党の躍進にはびっくりする。テレビで見るコイズミさんの情けない顔が印象的だ。民主の躍進が必ずしも「平和」への願いではない事は社民党や共産党の凋落からわかるので残念だが、コイズミさん流の強権的な運営の「薬」にはなるだろう。
 いつもは投票に行かなかった身内や民主党に入れようと思っていたが行けなかったと言う人の言葉が示唆しているかな。自民党(政権党)の改革をコイズミさんが言いながら、「アオキさん」などと組んだ胡散(うさん)臭さを国民は見抜いていたかもしれない。明日(10日)はどうなるでしょうね!(現在10日AM1:20)
 
衆議院選挙1 2003・11・8
 明日は衆議院選挙。議員の任期は4年なので明日からの日本の4年を国民が選ぶことになる。争点は政権交代と言われている。実績と安定感はあるが随所に腐臭が漂う現体制を選ぶか、それとも実績がなく不安感もあるが長期政権による構造的腐敗をなくす為に野党第一党に期待するかだ。ただ、どちらも政治思想はほとんど同じだ。
 もう一つ大事なことがある。イラクや北朝鮮ををめぐる情勢の中で日本が今後どういう選択をするか?アメリカのネオコン(新保守主義)の影響などで恐ろしいほどに右傾化し、戦争も肯定しそうな今の流れを是とするか否かだ。若い人を戦争の犠牲にはしたくない。自衛隊派遣などを声高に叫ぶ人は戦争に召集されない年代の「偉い」人たちだ。

アートフラワー2 2003・11・7
 見学は今年で4回目、沢山のギャラリーにちょっとびっくりした。年々増えているそうだ。アートフラワーに光をうまく組み合わせて快い雰囲気を作り出している。「蚊帳」などの素材にびっくりさせられる。



アートフラワー1 2003・11・6
 パズルランドでおなじみのPonちゃん、まっちゃんが出展する作品展が開催される。忙しい日常から離れて美の世界を堪能しませんか!素晴らしい作品が並んでいますよ。ぜひ、お出かけ下さい。しとやかで美しい方々の歓待を受けますよ。
   アート・フラワー研究グループ 第36回作品展のご案内   ホームページ
           テーマ :  FLOWER ART −光の中でー  
           日 時 :  11/7(金)⇒8(土)⇒9(日)
                          AM10:00〜PM5:00
           会 場 :  スターアイランド 4Fホール            
                    近鉄四日市駅・百貨店2階より通路橋あり、

                           4階・日赤献血ルーム右側奥
                  
神道のお通夜(神葬祭)2 2003・11・5
 早起きし、シャワーを浴びて葬場祭(告別式)会場の光倫会館へ。今日こそはミスをするまいと真っ先に世話方のお弁当を確保した。食べる時間がないので持って帰っていただくことにしたが、火葬場(四日市が休みで菰野)へ霊柩車を送り出したらお弁当がない。気が利きすぎる関係者が火葬場に持って行ってしまった。餅屋のおいちゃんや河村病院の奥さんにまたもや渡すことが出来なかった。ドジ!!
 火葬場での火葬祭から夕方の帰家祭と十日祭(仏式の初七日)が滞りなく終了した。精進落としのお膳を世話方に配ってPPS講座の15分前に滑り込んだ。夕食に今日は10時前にありついた。
 
神道のお通夜(神葬祭) 2003・11・4
 諏訪神社の名誉宮司(守雅さん)がお亡くなりになった。享年88歳。長男(現宮司)と同級生と言うこともあって守雅さんのお供をしてよくゴルフに出かけた。上品なジョークで会話を楽しくする素敵なおじさんだった。
 通夜の裏方をしていたが、手伝っていただいた組や発展会、団体の方への食事等の配慮を忘れてしまった。餅屋のおいちゃん、ラくさんごめんなさい。帳面を整理して遅くに帰ったがSUも何も食べてなく、さっき即席物を食べたところです。

失敗のメカニズム2 2003・11・3
 11 いま何をやりかけていたのかを忘れた。 12 よけいなことを言って、あとで後悔。
 13 電話を切ったあとで用件を言い忘れたことに気づいた。
 14 家具や机にからだをぶつけた。 15 会議や打ち合わせの時間をコロッと忘れた。
 16 電車に飛び乗ったら行き先違いだった。 17 間違い電話をかけた。
 18 電話がかかってきたためにやりかけのことを忘れた。 
 19 頼まれていたことをし忘れた。 20 目的とは違う階でエレベータを降りてしまった。

 採点は皆さんで行ってください。SUは2〜3ヶ月に限定すると70%ぐらい、限定がないと
100%に近い。大きな事故をしないように注意深くしなければと思っています。
                                        くさふめば 八一

失敗のメカニズム1 2003・11・2
 ストレス(10.19)を友人がメーリングリストで紹介してくれたら、会員の方から「こんなのもありますよ!」と失敗のメカニズム20が送られてきた。面白いので2回に分けて転載します。(でも、一定の年代以上の人向けでしょうがね)
 事故を起こしやすい性格といったものがあるそうです。その簡単なテストです。この2〜3ヶ月くらいの間、下記のような体験または似た体験をしたことはないですか?
 1 落し物または忘れ物をした。  2 つまずいてころびそうになった(ころんだ)。
 3 電気のスイッチを切り忘れた。 4 あとで電話しようと思っていたのに忘れた。
 5 茶碗をひっくりかえした。   6 手に取ろうと思った物とは違う物を手に取っていた。
 7 待ち合わせ、予約をすっぽかした。 8 熱いものをいきなり口に入れてやけどした。
 9 途中ではがきを投函するのを忘れた。 10 よそ見をしながらお茶を入れてこぼした。


インフォシークについて 2003・11・1
 パズルランドへのアクセスでトラブルが発生しているインフォシークについて調べてみた。要約すると以下のようになる。(パズルランド掲示板も参照)
楽天は米Infoseekのインターネット検索サイト・インフォシーク日本法人を2000年11月に100%子会社にした。さらに2003年9月1日、子会社であるインフォシーク、ライコスジャパンの2社を吸収合併した。合併により、各事業間におけるトラフィックを増加させるとともに、相互に関連する事業のより一層の経営執行の迅速化・効率化を図った。また、ユーザーに対してもユーザーIDの統合などにより、提供する各サービスの利便性向上をめざす
 信頼してサーバーとして選んだのにな〜!対応が出来ないCTYの力不足も感じる。
     トラフィック 通信網を通過する情報の流れ。情報の流れが通信網や通信機器を
                占有する延べ時間をトラフィック量という。
inserted by FC2 system