1月の終わりに 2003・1・31
 あっという間に1月が終わった。注連縄の「どんど焼き」から、一気に月末が来てしまった気がする。雪の季節は時間の経つのが早い。念願の北海道スキーツアーが出来たり、楽しいことが沢山あったので個人的にはいい月だった。
 だけど、その分、別のところは手抜きになる。本業しかり、その他も課題が山済みしている。2月は頑張ろう!と反省するが、よく考えたら雪山が一番いい季節だ。う〜〜ん、反省がないな!!(Nさんに叱られそう)
 もう一つの反省、会津八一のページを更新できなかったこと。これは時間がかかるのだが、理由のもう一つは心の置き所の問題、心身ともにいつも豊かにしていないといけない。

雪の湯ノ山 2003・1・30

 湯ノ山希望荘にメルヘンで一泊した。首謀者PONが旨いものを食べようと提唱し、遠方のKimuを交えてみんなで泊まった。夕食後の親睦がいつの間にやらウノ大会になり、壮絶な戦いが繰り広げられた。その顛末は掲示板に譲るが、この寒さで湯ノ山は一晩中粉雪が舞っていた。
 朝、苦労してチェーンを巻いたが、また外している車があった。「太陽と北風」を見ているようで雪は朝日でみるみるうちに融けてしまった。手前、白い車はメンバーの車だが太陽のおかげでこの後、山を無事降りることができ、若紀久で美味しいものを食べることが出来た。満足!!

ワイルドカード 2003・1・29
 ウノにあるワイルドカードではない。PCの中にあるファイルやフォルダを素早く探すための「切り札」。 *.doc と入力、探す場所をマイコンピュータにする。ワードで作成したすべてのファイルが出てくる。

「検索」のためのワイルドカードを使ってみよう!
1.ウインドウの何も無いところで「F3」キーを使い、ダイアログを起動する。
    (スタート、検索、ファイルやフォルダ でも同じ)
2.「名前」欄のワイルドカードを使う。(WinXPでは「ファイル名のすべて又は一部」欄)

検索に便利なワイルドカード一覧
入力する文字列              検索の条件
  AAA 名前(拡張子を含む)に「AAA」を含んだ全てのファイル/フォルダ
  *.bbb 拡張子が「.bbb」の全てのファイル。名前の最後が「.bbb」の全てのフォルダ
  *CCC* 名前の途中に「CCC」を含んだ全てのファイル/フォルダ
  *DDD 名前(拡張子を含まない)の最後が「DDD」のファイル/フォルダ
  *EEE? 名前の最後から2番目までの文字に「EEE」を含む全てのファイル/フォルダ
  ?FFF 名前の2文字目以降に「FFF」を含むファイル/フォルダ
  ?GGG* 名前の2文字目から4文字目が「GGG」のファイル/フォルダ
                   ※「*」「?」と拡張子は半角で入力します。

再 出 発 2003・1・28 
 いろいろな理由で再出発を余儀なくされた友人二人が、相次いで仕事が決まり新しい世界へ飛び立とうとしている。心からおめでとうを言いたい。
 バブル後の不運からの再出発。人間関係の軋轢から、しがらみを絶ってマイウエイを選んだ友人。前途は多難だろうけれど、二人の清々しい顔が印象的だ。Nさんの「ノウ・フー(know who)」とは意味合いが違うSUの「ノウ・フー」の一部です。

ハーフタイムショー 2003・1・27
 アメフトはバッカニアーズの圧勝、レイダースは愉快な雑記帳で慎さんが紹介したジェリー・ライスが第4クオーターにやっとタッチダウンしたのがわずかな見せ所だった。
 試合がワンサイドになりかけたので、ハーフタイムショーが目立った。過去にはマイケル・ジャクソンやU2が舞台を盛り上げている。スーパーボールのためにふんだんに花火が打ち上げられ、戦闘機が4機飛んだ。USJで話題になった火薬の量どころではない。
 人間の能力を各領域で最大限出させる試合ルールと派手さはまさしく「アメリカ」だ。ただ、そこには極限を追求するあまり忘れられたものがあるような気がする。
 単独でもイラク侵攻をというブッシュ大統領はまさしく「アメリカ」なのかもしれない。今日の毎日新聞で侵攻3ヶ月で4万8千人〜26万人が死ぬ。戦後病気等でで20万人が死ぬと分析している。恐ろしいことだ。
 
スーパーボール 2003・1・26
 アメリカンフットボール全米一を決めるスーパーボールが27日AM8:00から始まる。ルールの複雑さなどで日本では今一人気がないが、パワフルなゲームはアメリカで一番人気がある。ボールをめぐる走、投、蹴をタックルと言うパワーゲームの中で展開する。その上、各人の能力を最高に引き出すために徹底した分業を行う。たとえば、キッカーはそのときだけ参加して蹴るだけでいい。それだけで数億という年棒をもらっている。
 ルールの基本はラクビーだが、随分違う。もし興味があるなら以下を参照してゲームを観戦して下さい。衛星第一で朝と夜放映する。今、録画をセットした。
 ところでNBA(バスケット)のマイケル・ジョーダン(39歳)がついに引退した。貴乃花は30歳だったよね。
 
携帯でPCメールを見る 2003・1・25
 ヤフーの提供するメール(Webメール)は便利なので愛用している。ネットに繋いであるPCならどこからでもアクセスでき、しかも「外部メールを見る」を設定しておくと3箇所の別のメールが見れる。現在、ヤフーメール、マイメインメール、PPSメールを一箇所で同時に見ている。このおかげで、北海道からでもメールが簡単に出来た。
 だったら、携帯(docomo)では?と思ったらやっぱりできる。登録さえすれば、上記の3つのメールに携帯からアクセスできて読める。画像などは無理だけどね。便利なものだ。Nさんが利用すると困る人がたくさん出そうだ。

ワードでポップ 2003・1・24

 一番街振興組合からワードでつくるポスターの講座を依頼された。10名参加で第1回を行った。J先生をメインにK講師と教頭先生がサブになって行った。写真背景のポスターを見てください。講師3人が作ったポスターです。
 素晴らしいポスターだとPPSとして自賛します。商売の切っ先はポスターです。自前のポスターを作ってみませんか!いつでもPPSはお手伝いします。

ふ ぐ 2003・1・23
 メルヘン一の美食家Pさんが提案したのが2年前、やっと30日PM12:30にふぐ料理を食べる会が実現した。メルヘンとはSUが最後に加入した同級生の会だが、ふぐを食べさせてくれる若紀久の大将も同級生。久しぶりにHPを覗いたら、今日付けで店主の声を更新していた。実は湯ノ山のウノ会は、遠方のメンバーがふぐを食べれるように泊まりを確保した為です。
 ところでふぐ会はメルヘンとパズルランドの仲間なら参加OKです。現在7名(男はSUだけ)、ご希望の方はどんどん参加を。料金はふぐ並みの値段。
 北海道からふぐ、SUの財布はすでに破綻している。

パズルの王様(キング) 2003・1・22
 ラクダさんおめでとう。これからはキングラクダと呼ばねばいけないのかな?難問を一年に渡って解き、王座につくなんて簡単には出来ない。知力と根気、直観力のいる問題には培われた「勘」があったからだろうね。改めておめでとう。で、お願いですが、「素敵な画像」はいつも難儀している。どうか賞品のデジカメを駆使して、素敵な画像の「投稿王」になって下さい!!
 よく見たら、わがメルヘンからもPON(4位)、ちゃあ(6位)が入賞(?)している。これは手ごわい。29日湯ノ山でウノ大会をするが、大負けしそうだ。
 
ルスツリゾート2  2003・1・21
 
 フロント横のパソコンでメールを送り掲示板にも投稿。右手にデジカメでポーズ、手袋をはずしているので手は凍傷になりそう。ビデオ撮影はもっとしんどい。

新 聞 2003・1・20
 「出張」中の新聞をざっと読んだ。毎日と中日を四日分、特に中日は「三四郎」ともう一つの連載小説が読みたかったので店のOさんに保存を頼んであった。将棋の欄も愛読している。流し読みでも随分時間がかかる。その時間が惜しいと思ったときもあるけど、今は新聞を読むのが一番楽しい。
 「三四郎」は難しい。以前に読んだときに印象が希薄だったのは、難しかったからかな?「坊っちゃん」で得たこの欄の人気がどうなったか知りたいと思っている。
 
ルスツリゾート 2003・1・19



















 16〜19日ルスツリゾートスキー場に「出張」した。写真はノースウイング(ホテル)
この館内にはメリーゴーランドがある。無料だと聞いて喜んで乗ってきた。

便利な小技B 2003・1・18
B.便利なキー操作「移動・コピー編」
 「Ctrl」+「X」:切り取り
 「Ctrl」+「C」:コピー
 「Ctrl」+「V」:貼り付け
    これだけ覚えるだけでも作業効率が抜群にアップします。

便利な小技A 2003・1・17  (快適講座、達人講座のワンポイントです)
A.画面をそのままコピーする(スクリーンショット)
 いま見ている画面をそのままコピーしたいと思ったことはありませんか。Windowsにはスクリーンショットという機能があり、これで画面を簡単コピーし、保存することができます。
 「PrtSc」(PrintScre)キーを押す、 「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」を起動メニューから「編集」→「貼り付け」を選択キーを押したときの画面がそのままの状態で取りこまれているはずです。 (※「Alt」+「PrtSc」キーでアクティブウィンドウだけを取り込むこともできます)
なお、ペイントの代わりに貴方が使い慣れているレタッチソフト(画像編集ソフト)に貼り付けてもOKです。
 ちょっと保存しておきたい画面の内容をテキストで保存するのは面倒だったりするけど、この方法だと簡単でらくちんなので結構使える機能だと思います。

出 張 2003・1・16
 借金のあるお父さんが子供に
 「人がきたらな!“お父さんは出張に行っている”と言うのだよ。2階で昼寝しているから」
 借金取り  「坊や、お父さんは?」
 子供     「お父さんは出張や」
 借金取り  「ふーん、坊や!出張てなんやの?」
 子供     「2階で寝ること」             
(米朝落語より)

 今日から出張する。SUの出張は??独り言を3日分、書いておきますのでご容赦を!掲示板には携帯からアクセスできると思います。

どんど焼き 2003・1・15

 素敵な画像(14日)奈良写遊民さんの山焼きの迫力には圧倒された。関係者や報道陣でなければあそこまで入れないだろうけど、際まで行ってぜひ見たいと思った。今日は諏訪神社のどんど焼きがAM10:00に始まる。山のように積まれた注連縄などが燃え上がる様は圧巻だ。残念ながらその時には行けない。神社に聞いたら、火を入れてからも沢山の人が注連縄などを持ってくるので夜までどんど焼きは続くとの事だった。 
 
ピアニスト2003・1・14
 1・12奈良で行われた演奏会のトロンボーン奏者Oさんは、四日市出身のピアニスト水谷寛子さんと婚約中と連絡があった。彼女の弟さんはCTYに勤めているらしい。友人からの依頼もあり、また少なからぬ縁もあるので以下を紹介します。
 「1月30日(木)開場18:30、開演19:00、四日市市文化会館第2ホールにて開催。地元四日市出身のピアニスト水谷寛子。ドイツからの帰国後初のリサイタル」 よろしければ見に行ってあげてください。
 クラッシックには疎いけど、せっかくだから見に行こうと思ったが残念ながら30日はメルヘン主催のふぐを食べる会がある。ついでだから、ふぐの会の参加も募集します。
 1月30日PM12:30〜若紀久にて、どなたでも結構です。現在参加申し込みは7名です。
 
左義長2003・1・13

 昨日の独り言で今日が「どんど」と書いたが誤りだった。諏訪神社は小正月の15日に「左義長」、ここらで言う「どんど」を朝10時に開始する。成人式とは本来関係がありません。お詫びして訂正します。
 ところで「左義長」という行事はいろいろ言われはありますが現在では、正月15日前後に行われ、正月の松飾りや注連縄(しめなわ)を集めて焼く火祭りの行事のことです。
 13日午後5時現在の写真をどうぞ。

成人式 2003・1・12

 成人の日が15日から13日になったからか、神社の「どんど」の注連縄などが少ない。12日夕方5時半の様子を写真で見てください。火を入れる前日はびっくりするほど多く注連縄などが置かれるのだけどね。不況のせいかな?
 子供のころは餅や芋を焼いて食べたが、夜、外へ出て遊べるのが嬉しかった。今は早く火を付けているようだ。若草山の山焼きも麓の方で注連縄などを焼くらしい。鹿鳴人のビルの屋上から見た山焼きは素晴らしかった。でも、寒かった。
 明日は晴れ着の若者達が神社を沢山訪れるだろうけど、SUは役所の手違いか、通知がなかったので成人式は出ていない。大学の入学式も時間を間違えて出なかったけどね。
 
入門コース 2003・1・11
 PPSでは入門コースの時に下記のHPでパソコンのしくみを説明する。一般の人はワープロソフト(ワードや一太郎)から始めてハイレベルなソフトの習熟に時間を取られるので、意外にハードの事に疎くなる。達人講座でこんな簡単な事をと思われる方があるかもしれないが、生徒さんたちには場合によって新鮮な領域になる。しくみライブラリーにアクセスし、馬鹿にしないでページをたどって貴方の理解度を深めてください。よく知っている方は復習の意味でどうぞ!きっと貴方のパソコンライフが豊かになると思います。
       (達人講座ワンポイントレッスンその5 IBMしくみライブラリー

靴 2003・1・10
 暮れの12月11日大雪の日、慌てたので革靴でスキー場に出かけた。深雪でチェーンを巻く羽目になったが雪中の革靴は戦力にはならない。明けて1月8日現地に着いたらスキー靴がない。借りるのに代金1500円を払った上に免許証まで取り上げられた。靴ごときにプライバシー(免許証の記載事項)をと思ったが靴がないと滑れない。
 今日来週のツアーのためにスキーセットと荷物をペリカン便で送った。出発にはまだ一週間あるが何か忘れていないかと落ち着かない。まあ、こんなことで悩んでいるうちは平和でいいよね。
  
10年後 2003・1・9 
 友人が店を閉めたのでそこに集っていた仲間達の会話の場所が無くなった。まだ新しい「巣」は確定していない。閉店はバブル崩壊後の世の中の低迷を反映しているだろうが、友人が昨日こう言っていた。
 「10年は自分のために働きに出る。その間に、みんながゆっくりする世代になっているでしょ。そのときにもう一度、店を作ってみんなが集まれる場所を作ろうと思っているの」
 高度経済成長からバブルへの流れの中では考えれなかった発想だ。友人は本能的に現在を的確にとらえているのかもしれない。
 
羽生3冠竜王防衛 2003・1・8
 竜王戦第7局、やや不利の局面を終盤で逆転して竜王を防衛した。夕方の解説では佐藤棋聖・王将、谷川王位らが挑戦者阿部7段を有利としていた。逆転防衛、さすが羽生さんだ!!
 SUは「ヘボ将棋、王より飛車を可愛がり」の類だが、見るのは大好きだ。若いころ友人Nとよく将棋を指したが、アマ3段の人に「そこで金を上がるのは×級以下だ」と言われてから人前で指したことは無い。将棋は実力がほぼ100%出る。ところが麻雀は運が6分とか7分とか言う。全くの素人が上級者を負かすときがあるので面白い。麻雀にも段位があるのですよ。SUは所属団体で5段。5段はなかなかいないけど、実力ではなく団体に他で貢献した名誉段位です。

ハードディスク(HDD)の寿命 2003・1・7
 去年の9月、ある雑誌が「2年説」を特集した。ちょっとびっくりするね。一般にモーターの寿命が5年ぐらいなので、「5年説」があり、使う頻度により2年半から8年ぐらいと言われている。
 パソコンに過度の仕事をさせるだけでいたわってやらないとやっぱりだめだ。HDDの使用領域を7割以内に押さえよとも言われている。HDDから異音がないか注意する、ギギギとかガガガとか異音がすれば危ない。定期的なスキャンディスクを実行するのは当たり前だが以下を注意する。
 ・高温多湿はだめ ・急激なオンオフをしない ・動作中に衝撃を与えない
 その上でやっぱりバックアップは常に必要だ。普通は「マイドキュメント」「電子メール」「アドレス帳」を外部に保存しておけばいい。(保存がわからなければ、PPSで学んでください)

笑うってことが 2003・1・6
 「何でも妙なことにぶつかったら、笑うってことが一番かしこい手っ取り早い返答なんで、どんな目に逢おうと、取っておきの気休めにならあ」とメルヴィルは「白鯨」で書いている。新春の福笑をしなくなったが、せめてニコニコして新年の出発にしたい。PPS・MIC仕事始め、笑顔で新年の挨拶を交わした。
 2003年は激動の年。「悪魔でも聖書を引くことができる、身勝手な目的にな」(ベニスの商人) 誰が悪魔なのか?世界の情勢は厳しい。

雪崩 2003・1・5
 あちこちで雪崩の被害がでた。友人から電話があり、くれぐれも気を付けるようにという新年の初会話だった。とりわけ42歳のスノーボーダーが死んだしらおスキー場は悲惨だ。古い雪の上に深雪が1mほど積もると条件無しに頻発するらしい。このスキー場は数年前20才前後のボーダーたちと2台の車で行ったが、人気のあるスキー場ではない。「人が少ない、早朝スキー可、ボードが可」ということで年寄り1人がスキー板で同道した。(当時はボード可のスキー場は少なかった)
 ろくに話すことも出来ず礼儀もわきまえないメンバーがいたのと一般道をポンコツの車で飛ばす若者に辟易した覚えだけが残っている。

賀状2 2003・1・4
 「まだ、元気。年をとると遠くへ行くのが面倒で今年は猫と寝正月です」 奥さんを亡くして一人で名古屋にいる同級生KA君からの一筆。
 「賀状を書くのが面倒になった」とSU家にやって来たKU君、「飲んでいると奥さんに追い出される」とぼやきながらやって来たNA君を入れて3人でぼそぼそ。他愛無い話が最後はイラクと北朝鮮の話になった。いろいろと意見が出たが最後は「狭隘なナショナリズムを排して、歴史を縦軸に世界情勢を横軸にしてみる」というところに落ち着いたが、見方だけで妙案は出なかった。

賀状 2003・1・3
 普段疎遠な友人達の賀状が届く年明けは心が改まる。賀状はざっと見て6〜7割パソコンで作られている。簡単にスイスイ作った人もいれば、プリントで失敗し「泣く泣く手書きで書いています」と言うものもあった。パソコンは便利だけどソフトなどが複雑になると反って不便になる。シンプルイズベストなんだけどね。はがきの賀状が減ってメール年賀が増えた。カラフルできれいなものばかり、中には楽しいグリーティングカードの年賀もある。今後も多様化するだろうね。
 
百人一首 2003・1・2
 初春の歌を百人一首から
  田子の浦に うち出でて見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪はふりつつ 
                                 山部赤人(やまべのあかひと)
 集まる人数が少なくなったからか今年は百人一首をしなかった。代わりにウノとテレビだった。幼いころは正月と言えばカルタで、大人に混じって参加した。まずは絶対に取るぞ!という「十八番(おはこ)」の札を作る。長じると他人の十八番を取ることに躍起になったりした。
 SUの十八番は
  玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば 忍ぶることの 弱りもぞする 
                                 式子内親王(しょくしないしんのう)
 全く意味を知らないで覚えた。後年、忍ぶ恋の歌と知ってびっくりした。
「・・・・このまま生きているなら、禁じられたあなたへの恋を隠しておくことはできないでしょう」と式子内親王は恋心を歌に託した。

あけましておめでとうございます 2003・1・1

 新年おめでとうございます。年越しそばを食べてから、諏訪神社に初詣し、HPを更新して帰宅したのはAM2:00、みんなでお雑煮を食べ新年の挨拶をしました。昼頃起きだしてきた親族で「ウノ」が始まったが夕方になるのにまだ一回しか上がっていない。ちょっと逃げ出してきて新年のご挨拶、本年も宜しくお願いいたします

目次

inserted by FC2 system